大分市 防災ベッド・耐震シェルター設置補助

大分市 防災ベッド・耐震シェルター設置補助(2019年3月20日更新)


地震による建築物倒壊などから生命を守る防災ベッドまたは耐震シェルターの設置にかかる費用の一部が補助されます。

※補助申請前に防災ベッドや耐震シェルターを設置した場合は、事前着手となり補助金の対象となりませんのでご注意ください。


防災ベッド

【補助金額】

設置費用の3分の2以内(上限20万円)

【募集期間】

2019年5月7日(火曜日)〜 2019年12月20日(金曜日)

2020年2月末までに完了報告ができること

【補助戸数】

予算の範囲内

※受付は先着順。5月7日(火曜日)午前8時30分時点で開発建築指導課窓口での申込みが募集件数を超えている場合は、その場で抽選となります。


耐震シェルター

【補助金額】

設置費用の3分の2以内(上限30万円)

【募集期間】

>2019年 5月7日(火曜日)〜 2019年12月20日(金曜日)

2020年2月末までに完了報告ができること

【補助戸数】

予算の範囲内

※受付は先着順。5月7日(火曜日)午前8時30分時点で開発建築指導課窓口での申込みが募集件数を超えている場合は、その場で抽選となります。


【受付窓口】

開発建築指導課(市役所本庁舎7階)

【補助条件】

市内にある木造住宅のうち、昭和56年5月31日以前に着工した建築物の、1階部分に防災ベッドおよび耐震シェルターを設置すること(※耐震診断を行い、上部構造評点が1.0未満のものに限る)



上記の補助制度に関するより詳しい内容は大分市のホームページでご確認ください。


【お問い合わせ先】

都市計画部開発建築指導課 

電話番号:(097)537-5635

 

サイトマップ